Home > 2015年04月

2015年04月

Vivo Sonhando

hqdefault.jpg


アントニオ・カルロス・ジョビンの隠れた名曲、Vivo Sonhando、 英語タイトルで
Dreamer(夢見る人)。
ジョアン、アストラッド・ジルベルトやイリアーヌ・イリアス、日本では、吉田慶子さん
のカバーも魅力的だが、今回はこの人にスポットを当ててみた。
ブラジル出身のボサノヴァシンガーのPaula Morelenbaum(パウラ・モレレンバウム)
クールで澄み切った伸びやかな歌声は、まさにボッサを歌うために生まれてきたような
女性だ。
もともと、ボサノヴァは熱唱というよりは、鼻歌程度に軽く歌いこなしたほうが、聞き手も
重く感じず、すんなりと耳に心地よいものだ。
彼女の唱法も多分7~8割ぐらいの声量や乗りで歌いこなしている感じだとは思うが、
その内に秘めた実力、ふところの深さは、類い稀なる才能の持ち主である事に違いはない。
ネット上に流れる彼女の情報の少なさが不思議に思えてならない。
ジョビンの隠れた名曲のように、彼女の存在も隠れた名アーチストと呼べるのかもしれない。

歳を重ねても、自分の洋服の趣味や、好きな音楽の趣向は不変なのだなと、改めて思う。




Vivo Sonhando  Paula Morelenbaum(vocal)

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2015年04月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top